松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.263 -- 2022 年 03 月号

徳川文武の「太平洋から見える日本」 徳川文武

第百五十四回 運転免許更新と視力減退

日米運転免許証の更新
 コロナ感染症蔓延のため、米国シリコンバレイにご無沙汰して、三年目になる。米国は相変わらず感染症患者が多いものの、PCR反応陰性ならば入国できるので、今年の春は早めに更新した国内運転免許証と国際免許証を手に入れて米国旅行をしようと計画している。前回コロナ蔓延前に旅行した時、ドイツ車の修理屋「A1自動車」が、私のポンコツVWを引取っても良いと言って自動車の転売申請用紙ももらったから、今回は何とかその修理屋で私の車を処分したいと思っていた。車の保険料と友人の家に駐車料を払って、殆ど運転しないのに、毎年千ドル以上の金がかかっているのは無駄と言うものだ。おまけに今回はコロナ感染症で米国に旅行できなかったので、昨年の誕生日でカリフォルニアの運転免許は失効してしまった。米国カリフォルニア州の自動車局のウェブでは、コロナ蔓延で失効した運転免許証は一年以内なら更新できると広報していた。自動車の転売に必要な私の自動車所有証を紛失してしまっている。その再発行には通常、有効な運転免許証が必要だ。

視力の低下
 しかし私は根本的な問題を抱えている。ここ三、四年ほど私の視力は驚くほど低下していた。毎年区でやってくれる健康診断では、前回の視力は眼鏡をかけても0.3以下今回は0.1程度だった。眼医者はそれくらいなら運転免許には問題ないと言ってはくれるものの、米国で夜の運転はおぼつかないと感じた。眼鏡視力0.1は米国では芳しいことではない。私は運転免許更新に但し書き視力がつく程度なら、米国で判定される免許更新時の裸眼視力は低くなり、眼鏡屋で注文した眼鏡を使って運転することと但し書きされるかも知れない。健康診断の眼科医が言うには、そんなに白内障の手術をしたいなら本院の玉川病院の眼科が人気があるから紹介状を書いてやろうと言ってくれた。そこで玉川病院の眼科に行くと、そうですか両眼手術だと三日間の入院が早いですね、三月の下旬になりますがと言われ、一応すべての手はずを予約した。でもこの進捗だと、視力改善が米国で私の誕生日である三月上旬には間に合わない。

コロナワクチン
 現在日本政府は三回目のコロナワクチン接種を二回目の接種後の八か月を推奨している。世田谷区から住民の私に、一月下旬に三回目のファイザ社の予防接種券が郵送されてきた。これだと二月末の接種になるが最近、政府は六か月後接種の推奨に変わった。政府は年長者に重症者を減らすためにモデルナ社のワクチンを追加した。これはファイザよりも早期に摂取できると言うので、以前の三回目のファイザの予約をモデルナで二月十六日接種に乗換えた。誕生日前に米国へ入国して日本での国内免許と国際免許を持込み、米国で滞在中に失効した運転免許を更新するには、日本から米国カリフォルニア向けで渡航するのは二月二十日位が頃合いだと考えた。米国への渡航期間は、雇用主がない現在の私にはウェブで格安航空券を探すしかないという、航空券の予約で制限される。ウェブで日本から米国サンフランシスコへの往復格安航空券を探していたら、二十万円そこそこのユナイテッド航空の直行便の航空券が見つかった。航空券さえ押さえれば、あとはホテルとレンタカーは何とかなると思った。

白内障の手術
 次は早期に白内障の手術ができる眼科医を探すことだ。検索に入って来たのは、「新宿東口眼科医院」で外来の予約空きもあり白内障手術も広告しており、何よりも眼科医が若いことが気に入って、ウェブから外来を申し込んだ。たしか二月初旬にウェブを見て外来を予約した。先生は手術に積極的な私を見るなり、月曜日がこの眼科医院の手術日だから、次の週の七日に手術をしようと決まった。手術の予約を決めた玉川病院は三泊の入院で両眼の手術をすると言う計画だったが、この眼科医院は片眼に二十分、両眼に二時間で両眼の手術が出来ると言う。先生はちょっと圧迫感を感じる手術だが滴眼麻酔で痛みはない筈だと言う。手術の結果「世の中が明るく」見え、「近い距離の視界」も老眼鏡なしでもそれほど不便ではない。以前に米国で買った老眼鏡をかけると小さい文字がにくいほどはっきりと見える。そんな状態で国内免許の更新に世田谷警察署へ行ったところ、左右合計三点ほどの視力検査は全て問題なしで更新を完了した。あとは米国へ行って視力と交通法規で二十問の問題の回答で誤りが三つ以下なら合格となる。

このコーナーへのご意見やご感想をメール、FAX、おたよりにてお寄せ下さい。(送り先 月刊ハロー編集部)

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2022年07月号 (Vol.267)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2022年06月号 (Vol.266)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2022年05月号 (Vol.265)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2022年04月号 (Vol.264)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2022年03月号 (Vol.263)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2022年02月号 (Vol.262)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2022年01月号 (Vol.261)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年12月号 (Vol.260)

空手道 拳道会 拳心館 -- 2021年12月号 (Vol.260)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年11月号 (Vol.259)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ



月刊 Hello!

毎月22日頃発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌



【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり

エムズジャパン求人募集

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP