松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

松戸の催し イベント情報!

Vol28 ----- 2002年08月号



言ってみよう! あんな所 こんな所
南部市場で楽しむ休日

 市場と聞くと活気があふれ、威勢のいい声が飛び交っているのを想像します。しかし、一般の人にとってはなんとなく入りづらい、一般人が行くと迷惑がられるのでは? などと考えてしまいます。そんなイメージのある市場を変えようと、動き始めている「南部市場」を今回取材してきました。

↑「マグロの解体ショー」は一見の価値ありです!!
↑今回の取材でお世話になった、松戸総合卸売センター協同組合理事長の佐藤さん。南部市場について丁寧に教えてくれました。

一般の方でも楽しめる市場

 「南部市場」は約90店舗が軒を列ねる市場です。メインはやはり平日の業者相手の商売ということになりますが、一般の方でもOKです。ただし、午前中(10時くらいまで)は松戸や近隣市町の業者が食材を仕入れに来ていますので、駐車場が込み合い、せっかく車で来場しても駐車スペースがない…ということになりかねませんので、10時以降に行くのがベストです。10時ぐらいになると業者の数が減って、ぽつぽつと店を閉め始めるところも出てきます。つまり、業者相手に商売しているお店は10時ぐらいから店を閉め始めるため、業者相手がメインのお店だと判断できるのです。逆にお昼くらいでも開いているお店は、一般客大歓迎のお店と判断できるので、臆せず、いろいろ話しかけてみましょう。それでも、業者の多い平日はちょっと…という方は、やっぱり土曜日と日曜日がお薦めです。土曜日は一般の方が多く、お店も平日と同じくらい開いているので、入りやすいといえます。そして、日曜日はお店の数が平日や土曜日より少なくなりますが、「南部市場」最大のイベントと言っていい「マグロの解体ショー」が行われます。このイベントは、朝10時から生鮮館で行われ、マグロを丸ごとその場で解体してくれます。解体したマグロはどこの部位でも一柵500円均一で販売(ちなみに通常日の同じくらいの大きさの価格は大トロで1000円以上、赤身でも500円以上はしていました)するため、開始前には解体ショーを見たい人や、大トロをゲットしたい人などで大変な盛況ぶり。解体が終わり、切り分けているのを待きれないという人達が印象的でした。ちなみに、特定の部位(中おちなど)は限定何人という風にして、欲しい人がじゃんけんで決める場合もあり、早い順番に並んだからといって必ず欲しいものが買えるとは限りませんのでご注意を・・・。

ハロ〜! まつど的南部市場を楽しむ三ヶ条

その一 「マグロの解体ショー」で大トロをゲットしたいなら、開始30分前に並ぶべし!
その二 欲しい食材を見つけて安いと思ってもすぐ買うなかれ! じっくり市場を歩いて、他のお店と値段を比較するべし!
その三 週替わりで日曜日にイベントを行っているので、事前にチェックするべし!

----松戸市総合卸売市場---
住所/松戸市松戸新田30 電話/047-363-2222
営業時間/6時〜16時 定休日/第2・4水曜日


その他の記事とバックナンバーのリンク



月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌



【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり

エムズジャパン求人募集

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP