松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

松戸の催し イベント情報!

Vol29 ----- 2002年09月号



動物と直に触れ合える動物園

 今回は「市川市動植物園」です。この施設は名前の通り市川市にある施設ですが、松戸市に隣接した場所にあり、来場者も松戸や鎌ヶ谷からの方が多いとのこと。そんな「市川市動植物園」を紹介します。 「市川市動植物園」は市川市が運営、管理している施設です。施設周辺は大町レクリエーションゾーンと呼ばれ、動物園や植物園などさまざまな施設が点在しています。その中でもお薦めなのが、61種470点という飼育動物数を誇る動物園。動物園は、シロフクロウやベニイロフラミンゴ、オランウータンやレッサーパンダ、カワウソなどが、モンキーゾーンや小獣ゾーン、鳥が放し飼いになっているフライングゾーンなど、種類によって区分されています。園内ではミニ鉄道(100円)や乗馬(4〜12歳が対象)、なかよし広場でのウサギやヤギ、モルモットなどに触れ合えることができ、子供も大人もゆっくり楽しめます。さらに、食事のできるレストハウスは休憩やお弁当の持ち込みも可能で、空調も効いているので日中歩き回って疲れたお父さんやお母さんにはうれしい限り。ちなみに本紙取材班が訪れた時は、この夏最高といわれる猛暑により、動物はみんな木陰や檻の中に隠れて休憩に勤しんでおり(!?)、我々にかまってくれる余裕はないようでした…。
 次に、観賞植物園ですが、こちらは無料解放されていますので、どなたでも自由に見学できます。時期によって見れる花や果実が違いますが、バナナやパイナップル、コーヒーやグァバなどの果実が実を付けている風景が見られます。ちなみに取材班が行った時は、パイナップルやコーヒーを見ることができました。
 これらの施設以外にも、毎年ホタルが見られる自然観察園や、市川市の過去や現在の自然をわかりやすく展示した自然博物館(共に無料)など、1日かけて遊んでも回りきれないくらいの「市川市動植物園」に、今度の休みに出かけてみてはいかがですか。

 今回は、「市川市動植物園」です。この施設は名前の通り市川市にある施設ですが、松戸市に隣接した場所にあり、来場者も松戸や鎌ヶ谷からの方が多いとのこと。そんな「市川市動植物園」を紹介します。

↑観賞植物園はさながらジャングルのよう。種類によって5つのゾーンに分けられています。コーヒーやパイナップルなど、意外に実がなっているのを見たことがない人は多いと思いますが、ここで見ることができます。
■市川市動植物園イベント情報
●ZOOワンポイントガイド
日時/9月8日 13時30分〜
場所/動物園内 調理室
定員/先着20人
内容/動物たちの食事を作る調理室をご案内。
●工作教室(青竹踏みづくり)
日時/9月15日 13時30分〜
場所/動物園内
定員/先着30人
内容/敬老の日にすてきなプレゼント作り。
●秋の山野草展
日時/9月21日〜23日
場所/動物園内
内容/市川山野草愛好会主催による展示・即売会。
●梨の大玉コンクール
日時/9月29日〜10月6日
場所/動物園内 レクチャールーム
内容/市川特産梨の大玉コンテスト。
※イベントの時期及び内容は変更にな る場合があります。

− 市川市動植物園 −
住所/市川市大町284 電話/047-338-1960 営業時間/9時30分〜16時30分
休園日/月曜日(祝日の場合は翌日休み)
入園料/420円(高校生以上) 小・中学生 は100円(小学生未満は無料)
駐車場あり(500台) 普通車 : 500円


その他の記事とバックナンバーのリンク



月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌



【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり

エムズジャパン求人募集

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP