松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.223 -- 2018 年 11 月号

タイトル
 ラグビーワールドカップ日本大会を1年後に控え、今ラグビーが話題になっています。前回の2015年大会では、日本代表が優勝候補南アフリカ代表に勝利し、世界中を驚かせました。
 またリオオリンピックから7人制ラグビーが採用され、松戸市出身の横尾千里選手・大黒田裕芽選手が日本代表(サクラセブンズ)として出場し話題になりました。
 実は横尾選手・大黒田選手は今回紹介する「松戸少年ラグビースクール コアラベアーズ」の出身!今回は未来の日本代表を目指して練習する、ラグビー大好きなキッズ達を紹介します。
 主に陸上自衛隊松戸駐屯地ラグビーグランドを借りて練習する彼らは、週末に元気いっぱいラグビーを楽しんでいます。
 赤いユニフォームが印象的な同チーム、普段は安全を最優先とし、全ポジション・全員ラグビーを基本として各カテゴリーに分かれ、週1回子供たちの発育レベルに応じた練習を行っています。練習に重点を置きながら、千葉県房総練成会、市川市・八千代市・松戸市の三市で行う定期戦、NEC杯など試合を練習の成果を発表する場と考え勝敗にとらわれない活動をしています。
 ラグビーを通しての人間性の育成(礼儀・理性・忍耐・努力・感謝など)を目的に指導し、あいさつや、いいプレイをした仲間への声掛けなど元気よくハツラツとした行動を心がけているそうです。
 子ども達に楽しかった思い出を聞くと、夏合宿をあげる子が多かったです。夏休みに行われる夏合宿は普段の練習時のカテゴリー(学年)分けとは違い、1年生から6年生が縦割りに班を形成し、高学年は低学年の面倒を見て班別対抗などレクリェーションを取り入れながらとてもいい合宿になっています。
 ラグビーはコンタクトスポーツなので、接触プレイに慣れるまでは恐怖心や、気持ちの弱さでなかなか上手くできなかったりしますが、指導者と共に正しい姿勢、接触、倒れ方などを学ぶことにより逆に接触プレイの楽しさに目覚めて活躍するようになっている子どもも多いようです
 校長先生にラグビーをするために一番大切なことを聞くと「 One for All.All for One ~一人はみんなのために、みんなは一人のために、仲間を思い、仲間を信じる~」と話してくれました。
 心身共に健康で元気よく活動するようになるのはもちろんのことですが、ラグビーは体の大きい、小さい、足の速いなど様々な選手が一緒にプレイできるのが特徴で、子供たちも自分にはない特徴の仲間を尊重するようになると校長先生。 見学・体験は随時行っているので、ぜひお気軽にお問い合わせください。興味のある方はぜひ見学に行ってみては?

集合写真

ラグビー体験会開催予定!
場 所 松戸運動公園陸上競技場内
日 時 2019年2月24日(日)
詳細はホームページをご覧下さい。 

Team Data
■ 部員人数 中学部(1~3年)18 名  小学部 A(5・6年)24名(内女子1)、B(3・4年)31名(内女子7)、C(1・2年)26名(内女子3)、D(幼児)14名(内女子3) 合計113名
■ チーム発足年 1976年
■ 練習場所 陸上自衛隊松戸駐屯地(新京成線元山駅)ラグビーグランド 他
■ 練習日時 毎週 日曜日 8時~12時 他
見学・体験はいつでも歓迎です。是非お問い合わせください。
●入会料・月会費…入会金1,000円(保険加入料含む) 年会費12,000円
●連絡先…info@mjrs.net/recruit@mjrs.net (お問合せの際、ハローを見たと伝えて下さい)
●HP…http://www.mjrs.net/index.html

掲載無料 子ども達の思い出に! 部員不足解消のために!
子ども達のスポーツやサークルを「月刊ハロー!」で紹介しませんか?
(松戸市・流山市の子どものスポーツチーム、文化系チームetc・・・)
ハガキまたはeメールに、どんなチームか(活動内容・人数・実績)・代表者氏名・住所・TELを明記の上、下記宛てまでご応募ください。
--------------------------------------------------------------------------------
株式会社 エムズジャパン「チャレンジキッズ」係まで
〒270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前11-7
TEL 047-311-7100 e-mail : info@msjp.co.jp

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年12月号 (Vol.224)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年11月号 (Vol.223)

頑張れチャレンジキッズ -- 2018年11月号 (Vol.223)

頑張れチャレンジキッズ -- 2018年10月号 (Vol.222)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年10月号 (Vol.222)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年09月号 (Vol.221)

体験して学ぶ おかねの楽校 -- 2018年09月号 (Vol.221)

頑張れチャレンジキッズ -- 2018年08月号 (Vol.220)

特集 徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年08月号 (Vol.220)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2018年07月号 (Vol.219)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ



月刊 Hello!

毎月22日頃.11万部発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌



【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり

エムズジャパン求人募集

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP