松戸の生活情報サイト::Helloまつど.com

特集記事

Vol.256 -- 2021 年 08 月号

徳川文武の「太平洋から見える日本」 徳川文武

第百四十七回 国民に寄りそわない政府

 安倍晋三前総理が政権を逃避してからそろそろ一年になる。後を受け継いだ菅政権だが、第二次安倍政権が二〇一二年末に成立してから無茶苦茶な政治が八年続き、毎年のように閣僚に不祥事が生じた。国民が納得する前に問題の当人に辞任させて幕引きの繰り返しが続いた。昨年は運悪く中国発の新型コロナ系感染症が日本にも到来して地球上に蔓延、中国と欧米が立ち直る中、遅らせた東京オリンピック・パラリンピック大会の選手団の入国が始まった。一都三県の競技会場は無観客と決まったが、関係者たちはどこの会場にも入場する。

 大会のために来日する外来者の総数は四万人にもなると予測される一方、日本住民の感染者数統計では本日七月十四日は東京都の感染者数は千百二十四人で一週間前の二割増、昨年以来感染症は第五波の拡散が懸念されている。東京都の毎日の感染者数は記録を更新して増加している。来日する選手団には空港検疫(抗原検査)で陽性者も発見されており、これから続々と到着する大勢の関係者の入国後の行動は分からない。なお発熱がある人にはさらにPCR検査が行われる。南アフリカから鹿児島で合宿するため成田に来日した選手と関係者の合計十八名の中に感染者が発見された。現在の日本の対応では鹿児島市の保健所が成田へやって来てこの一団の処遇の責任を持つのだと言う。このようなことの処理全てが「出たところ勝負」と言うのが「いつも通りのやり方」らしい。外国や日本の選手の中には、予選辞退や出場辞退まで出始め、一堂に競技する大会ではなくなりつつあると言う声もある。

 最近の感染症のビールス株は更に感染力が強いと言われる。幸い私は終始体温も上がらず健康で、六月初旬からコロナワクチンを二回注射してもらった。政府は感染予防に三種類の製薬企業とワクチンを購入する契約を結んだはずだと思ったが、ワクチンは売り手市場らしく、また合計人口の二倍分も製造配達するのは低温管理も必要で、「のど飴」のように簡単には行かない。日本の自治体のワクチン接種券の配布や接種予約の手続きも「不慣れ」で電話予約できると言いながら、私の地域ではワクチン接種券は五月下旬に郵便で届いたが、予約申し込み電話は常時話し中であきらめた。予約申し込みファックス番号を利用するとすぐ送信完了、次の日に担当者から応答の電話をもらい六月上旬の接種予約は完了した。そのうちワクチンは医療担当者にも十分注射されていないとか、高齢者にも都市部でない地域では遅れているとかニュースで話題になり、政府は自衛隊に頼んで接種率を上げようと腰を上げた。大都市中心の自衛隊の接種会場は一般病院よりも会場数が少ないとか一般の人が知っている場所でない(政府の合同庁舎など)理由もあり、初期には利用者数が少なかった。政府は地方自治体の向こうを張って、多数の利用者が自衛隊の予防接種場に集まると予想していた。そしてついに、申し込み無しでも、接種券と健康保険証があれば接種すると発表した。そうするとすでに地元の市町村で予防接種の予約をした人が「予約を取り消さず」殺到し、混乱が起きて、自衛隊の接種はワクチン不足で中止だと言うのだ。

 さて政府は四回目の緊急事態宣言を宣言し、八月二十二日まで公衆の場所の「三密」を避け、飲食の場では酒の販売をしないよう国民に要請した。しかし大都市の新型コロナ感染症人数は相変わらず増加し続け、酒を販売する食堂が減らないことから、今回、西村担当大臣は政府として「時間外にも酒類を販売している飲食業」に対し酒類販売店から販売しないとか、金融機関が融資をしないよう勧告すると記者会見で漏らしたことが表沙汰になり世間で反論が上がった。西村担当大臣は前言を取り消したが、一般国民もコロナ環境下の制限で長らく続く感染回避の日常生活で、事業が好況な企業も多い一方、経営が成り立たない観光産業や飲食業は収入が大幅に減少しているのが現実である。とくに政府の協力要請に対する営業方法縮小に対する「協力金支払い」が長期間遅延して商売が回らない中小企業が数多とある。国会は閉会し与党は「巷の苦しみも顧みず」、もっぱら腐敗した政治集団をどう続けようかと議員会館内を駆け回る。元総理は元気一杯に出馬の準備をする。国民の手が届かない御殿で私腹を肥やさず、「国民に寄りそう政治」をすることを忘れて欲しくない。政府が公約した「デジタル化」の一丁目一番地は、協力金などを迅速確実に届けるための「国民カード」や「企業登録カード」の全国民と全企業に発行することが必須である。

このコーナーへのご意見やご感想をメール、FAX、おたよりにてお寄せ下さい。(送り先 月刊ハロー編集部)

その他の記事とバックナンバーのリンク

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年10月号 (Vol.258)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年09月号 (Vol.257)

目指せ全国制覇! -- 2021年09月号 (Vol.257)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年08月号 (Vol.256)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年07月号 (Vol.255)

目指せ甲子園 -- 2021年07月号 (Vol.255)

頑張れチャレンジキッズ -- 2021年06月号 (Vol.254)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年06月号 (Vol.254)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年05月号 (Vol.253)

徳川文武の「太平洋から見える日本」 -- 2021年04月号 (Vol.252)

特集記事アーカイブ

バックナンバーの目次へ



月刊 Hello!

毎月22日頃発行

松戸のタウン情報誌 月刊 Hello!
松戸のタウン情報誌



【PR】

杉浦葬儀店 無料見積もり

エムズジャパン求人募集

レギュラー記事

イベント情報

イベント情報

松戸の催し

健康

知って得する情報

健康

クーポン集

すぐに役立つ

クーポン集

アクセスマップ

↑ PAGE TOP